創業51年いまだに全ての部品が供給可能 
消耗品の少なさが魅力!


JE-8300-100V

三立機器の掃除機の最大の特徴は、なんといってもプラスチックフィルターです。
多孔質な単層焼結プラスチックフィルターで、乾式使用(乾いたゴミや粉じん)の時に使用します。

■ここがすごい!プラスチックフィルター
・微粉塵には抜群の強さを発揮。99.9%(at2µm)の高捕集率。
・粉塵の剥離性も良いいため、フィルターの清掃が簡単。
・導電性の素材を使用し、静電気対策も考慮
・耐久性は、紙型・布型フィルターの約3~4倍
・1本1本が簡単に取り外し可能。水洗浄で機能回復が行える。
・洗浄して繰り返し使用可能なので、ランニングコストが安い
・コンタミもないため、食品業界でも安心

■フィルターだけじゃない!「ゴミの見える化」
三立機器の掃除機の大きな特徴としてもうひとつ、透明タンクがあります。

◎見える化をすることで次の効果が得られます。
・ゴミを出さない、無駄を出さないを意識することで、コスト意識と環境改善意識が向上
・ゴミの放置を改善し、安全で衛生的な工場環境が実現
・中身が見えるため、分別回収も可能(その際はタンクがいくつか必要)
・タンクの素材は、マイナス40kPaの耐久性に加えて耐衝撃性にも優れているため、食品・薬品工場でも安心。(素材は米国FDA準拠の特殊PET樹脂)

■溶接ヒューム法改正にも対応

「溶接ヒューム」が新たに特定化学物質として規制対象になりました。この法改正で、水洗等粉じんの飛散しない方法で1日1回以上の清掃が義務付けられました。
水洗等の「等」にはHEPAフィルター付きの真空掃除機での清掃も含まれています。

三立機器の「+HEPAシリーズ」では、以下の機種で2次側フィルターとしてHEPAフィルターを搭載可能です。
・乾湿両用タイプの『Transfer』
・乾式タイプの『The 乾式』
・乾湿選択タイプの『Ver.3』

プラスチックフィルターのため、布フィルターよりも耐久性に優れています。
また、1次フィルターで2µm以上の微粒子を捕集するため、2次フィルターのHEPAフィルターにはほとんど粉塵がいきません。
そのため、HEPAフィルターの交換サイクルがとても長いというメリットもあります。

詳しくはこちら

笑ってしまうほどすごい実力の三立機器の掃除機。
ぜひ一度デモしてみませんか。お問合せお待ちしております。